朝日特許事務所 事業所紹介

”最高の仕事”を提供するために

「最高」の仕事を継続してご提供するためには、私たちは常に磨き続けることを忘れません。所内で継続されている各種の研修もそのための一つです。

判例勉強会

 顧問をしていただいている内田・鮫島法律事務所の弁護士をお招きして年に10回程度の判例勉強会を実施しています。この勉強の結果は特許明細書の執筆、意見書での反論作成、侵害判断、無効理由の検討などに反映される実務直結型の勉強会です。2009年1月から多くのテーマを議論してきました。

2013年3月7日
テーマ:『審決取消訴訟で審決が取り消された
           最近の裁判例の検討』
講 師:和田祐造先生(弁護士、内田鮫島法律事務所)

講師 和田祐造先生

研修風景1研修風景2

調査スキルアップ研修

 調査のご依頼も多く、時にはクライアント企業に出向いて調査実務研修を開催していますので、所員は調査に長けているのですが、更にスキルアップを図るため調査分野で名高い先生方の講演を受講したり、事務所に招いて研修をしていただいております。
 2012年12月から2013年2月にかけては、カリスマ的ご存在でいらっしゃいますスマートワークス㈱の酒井先生をお招きして3回シリーズの研修をしていただきました。

2012年12月20日(他計3回実施)
テーマ:特許検索がうまくなるための「3つの力」
講 師:酒井美里先生(スマートワークス株式会社)

講師 酒井美里先生

研修風景3研修風景4